FC2ブログ

未来のための哲学講座 命題集

命題集,哲学,思想パーツ集,コンセプト集,真に拠り所とすべき情報群,事実群,処世術集,忘れ去られた夢や理想の発掘

Category [高木仁三郎(1938-2000) ] 記事一覧

脱原発・基本命題集 高木仁三郎かく語りき (31)ヒューマン・エラーの種類(認知のミス、誤判断、記憶違い、忘れ、動作のミス)と要因(注意の狭小化、認識上のゆがみ、覚醒度、ストレスとプレッシャー)

 脱原発に生涯を尽くした科学者がいました。高木仁三郎(1938-2000、物理学、核化学)。なぜ脱原発なのか、忘れてはならない彼の言葉を、ご紹介します。個人的利害や社会的立場、思想・信条や好き嫌いなど趣味の違いを超えて、日本と世界の未来を真剣に考えようとする人にとっては、必ず知っておくべき基本命題集です。 【ヒューマン・エラーの種類(認知のミス、誤判断、記憶違い、忘れ、動作のミス)とエラーを生み出す要...

脱原発・基本命題集 高木仁三郎かく語りき (30)プルトニウムは、ある種の紅藻(ノリなど)、褐藻(ワカメなど)、ホタテガイやカキなどの貝類に濃縮されることが知られている。

 脱原発に生涯を尽くした科学者がいました。高木仁三郎(1938-2000、物理学、核化学)。なぜ脱原発なのか、忘れてはならない彼の言葉を、ご紹介します。個人的利害や社会的立場、思想・信条や好き嫌いなど趣味の違いを超えて、日本と世界の未来を真剣に考えようとする人にとっては、必ず知っておくべき基本命題集です。 【プルトニウムは、ある種の紅藻(ノリなど)、褐藻(ワカメなど)、ホタテガイやカキなどの貝類に濃縮...

脱原発・基本命題集 高木仁三郎かく語りき (29)非常に特殊なアイソトープであるはずのプルトニウム-二三九や二三八が、今では地上のどこでも検出される。

 脱原発に生涯を尽くした科学者がいました。高木仁三郎(1938-2000、物理学、核化学)。なぜ脱原発なのか、忘れてはならない彼の言葉を、ご紹介します。個人的利害や社会的立場、思想・信条や好き嫌いなど趣味の違いを超えて、日本と世界の未来を真剣に考えようとする人にとっては、必ず知っておくべき基本命題集です。 【非常に特殊なアイソトープであるはずのプルトニウム-二三九や二三八が、今では地上のどこでも検出さ...

脱原発・基本命題集 高木仁三郎かく語りき (28)地球はすでに汚染されている。海底の最上層一ミリメートルの表層は、物凄く急に放射能が強い。

 脱原発に生涯を尽くした科学者がいました。高木仁三郎(1938-2000、物理学、核化学)。なぜ脱原発なのか、忘れてはならない彼の言葉を、ご紹介します。個人的利害や社会的立場、思想・信条や好き嫌いなど趣味の違いを超えて、日本と世界の未来を真剣に考えようとする人にとっては、必ず知っておくべき基本命題集です。 【地球はすでに汚染されている。海底に積っている泥の、最上層一ミリメートルぐらいの表層は、物凄く放...

脱原発・基本命題集 高木仁三郎かく語りき (27)管制室の設計は、人と機械との相互作用を考慮して、判断ミスを誘わないようになされる必要がある。

脱原発・基本命題集 高木仁三郎かく語りき (27)管制室の設計は、人と機械との相互作用を考慮して、判断ミスを誘わないようになされる必要がある。  脱原発に生涯を尽くした科学者がいました。高木仁三郎(1938-2000、物理学、核化学)。なぜ脱原発なのか、忘れてはならない彼の言葉を、ご紹介します。個人的利害や社会的立場、思想・信条や好き嫌いなど趣味の違いを超えて、日本と世界の未来を真剣に考えようとする人にとって...

脱原発・基本命題集 高木仁三郎かく語りき (26)自動制御されているシステムも、異常発生時には人間の判断と操作が必要となり、人間の判断ミスを誘う。

脱原発・基本命題集 高木仁三郎かく語りき (26)自動制御されているシステムも、異常発生時には人間の判断と操作が必要となり、人間の判断ミスを誘う。  脱原発に生涯を尽くした科学者がいました。高木仁三郎(1938-2000、物理学、核化学)。なぜ脱原発なのか、忘れてはならない彼の言葉を、ご紹介します。個人的利害や社会的立場、思想・信条や好き嫌いなど趣味の違いを超えて、日本と世界の未来を真剣に考えようとする人にと...

脱原発・基本命題集 高木仁三郎かく語りき (25)パッシブ・セーフティ:人為的で動的な介入ではなく、間違いなく作用する自然法則に依拠した安全性が働くようなシステム。

脱原発・基本命題集 高木仁三郎かく語りき (25)パッシブ・セーフティ:人為的で動的な介入ではなく、間違いなく作用する自然法則に依拠した安全性が働くようなシステム。  脱原発に生涯を尽くした科学者がいました。高木仁三郎(1938-2000、物理学、核化学)。なぜ脱原発なのか、忘れてはならない彼の言葉を、ご紹介します。個人的利害や社会的立場、思想・信条や好き嫌いなど趣味の違いを超えて、日本と世界の未来を真剣に考...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。